SHOPの状況 5

c0040488_541538.jpg

あまりにも殺風景な写真ですが、何が言いたいか、というと、壁塗りが終わりました。
珪藻土(アイボリー色)を左官やさんに塗ってもらいました。

リフォーム全体をお願いしたのが、昔同じ職場で働いていた方(今はクロス屋さん)なので、
クロスにしないとまずいかな?と思ったのですが、お店のテーマが「自然」で、手作り作品
主体で・・・などと話していたら、「じゃあ、珪藻土にしましょう」って、快く言ってもらいました。

天井も塗り?とちょっとは思ったのですが、それでは彼の仕事が なくなってしまうので、
天井は和紙風のクロスを選びました。

Iちゃんなどと呼んでもらって 業者さんという感じがしません。
「紹介してもらった看板やさん 高いよ」なんて平気で言えるし、
「そんなに高かった?じゃあ、安いところで頼んで」って、爽やかに言ってもらえるし、
とてもいい感じで 内装工事がほぼ終わりました。

    珪藻土とは、プランクトンの死骸が堆積してできた粘土状の土です。
            有害物質(ホルムアルデヒドなど)や臭いを吸着、
            自然、自動的に湿度を調整、
            断熱性に優れ、遮音効果も高い、などの利点があります。
            シックハウスが問題になった頃から、注目され始めました。

          化学的に作られたものより やっぱり 自然素材が良いですね。   
[PR]
by craftshop-i | 2005-09-01 06:07 | azumi
<< 筑波山と稲穂 大空に大きなハートが出現!ブル... >>