幸せな気持ちで作られる木の小物たち 2

c0040488_12444241.jpg

長野県の家具工房一木(イチモク) 片山浩二さんの木の小物たちが届きました。
上はカッティングボード 着色しているわけではなく、木そのものの色なんだそうです。

c0040488_1246591.jpg


和の花いけ 黒い木の部分も自然の色ですって。
花器が銅なので、お花が持ちますよね。花器に10円玉を入れるとお水が腐らないって言いますものね。
写真はまだですが、ランチョンボードとお盆とテーブルに置く一輪挿しもあります。
お若い作家さんなので、作品も若々しく軽快な感じがします。
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-23 13:03 | 作家作品
<< 春のお花たち 4 小町の里 >>