<   2005年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

私の好きな器達

c0040488_5482122.jpg

並べてみました。

左奥は、きのうご紹介した柳橋修二さんの作品
5,6年前に 20年くらい趣味で陶芸をしている姉からもらったもの。
作品を好きになったのは、姉の影響ですね、きっと。
前からいいなあと思っていたのですが、私の手元に来たのは、この器が最初です。

右の花器は、鎌倉長谷寺に行った時、近くで購入したもの。
和の小さめのお花なら、何でもあいます。

黒いフリーカップは、羽石修二さんの作品
yokaさん、むのあよさん、ヒヒヒーさんに買っていただいた作家さんのもの。
羽石さんは、よく笠間に行くようになった3,4年前から 惹かれていた作家さんです。
釉薬をかけてないので、ビールの泡がとってもマイルド。
最近、ビールを飲む時、私はいつも これ。
写真ではわかりませんが、1つ1つ違う微妙な色合いがとても魅力的です。
羽石さんも、とっても気さくな優しい方。大きな優しい犬を飼われてました。

白い大小の器は、豊田恭子さんの作品
栗原はるみさんが選ぶ益子の器で 賞をいただいた方です。
そんなことは全然知らずに、最近 ギャラリー風のお店で この作品に出会い
一気にファンになってしまったのです。
口当たり、手触りが とても良くて、毎日使っています。
どうしても色が多くなりがちな食卓に、白い器があると、絵的に綺麗です。
ろくろで回した後、手で形を整えるので、1つ1つ微妙に違い、温かみがあるのです。
作家さんも、イメージどおりの清楚な美しい方です。

お会いしてみて、みなさん、とても魅力的な方々だったので、作品に あらわれて、
思わず 私の足を止めさせたのかな、と思いました。

テーブルは、みずめ桜

小さな幸せ その1  好きな器にお料理盛り付けてニコニコ
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-31 05:48 | 作家作品

柳鳳窯

c0040488_5575281.jpg

笠間の陶芸家 柳橋進さん・柳橋修二さんご兄弟の松屋銀座で個展を開かれた時の作品です。(柳鳳窯

作る工程を伺うと、焼いて彩色を施して、また焼いて、また彩色を施して(左お兄さん)とか、
凍らせることによってひび割れをおこさせ、本焼きを2度、3度と繰り返す(右弟さん)とか、
(この作品は、その間に彩色も施すのですね)とても複雑な工程であることに、驚きます。
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-30 06:40 | 作家作品

臭い…?

c0040488_4112479.jpg

実家の庭(といっても、同じ敷地内ですが)のヒヤシンスです。
ヒヤシンス 外で見る分には良いのですが、部屋に飾ると 香りがきつすぎます。

香りがきつい で思い出したことを書いてみます。

高速バスで、首都高速を走っている時の1コマ

首都高速脇のアサヒビールのビルの屋上に、金色の大きなオブジェがあります。
それを見た小さな女の子とお父さんの会話

バスの中は、わりと静かで、2人の会話がはっきりと聞こえています。

「お父さん、ウOチみたいなあれ ナ~ニ?」

「あれは、恐竜のウOチだよ」

「え、あんなに大きかったら すごく臭いよね」

「大昔のものだから、もう臭くないよ」

「昔は、臭かったんだろうねえ。あんな臭くて大きいもの、どうやって運んだんだろうねえ」

あの会話を耳にして、頬が緩んでいたのは 私だけだったでしょうか?

あの女の子は、いつまでそれを信じているのかなあ
友達に話して、そこから会話が膨らんでいくのも 楽しそう

少し大きくなって、「お父さん、変なこと教えたでしょ」の展開も面白そう

なんて、退屈なひと時を楽しませてもらいました。

ヒヤシンスさん ごめんなさい。こんなこと思い出すなんて。
そんなには 臭く ナイ です。


小さな幸せ その1  面白い会話に 思わず頬が緩みました
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-29 04:11

クリスマスローズ

c0040488_63356.jpg


今日は、マミ山本先生も クリスマスローズの記事です。
花言葉や伝説 教えていただけます。

おしゃれな花で、いろいろな色があって 楽しいです。

5,6年前に、小さな苗を植えたのが、こんなにりっぱになりました。

切花にしても結構持つし、すごく丈夫(yo-kaさんが、おばさんみたいと言ってましたね)
なので、育てやすいです。

一輪挿しは、お友達にいただいたバカラのもの。
少しでも長持ちして欲しくて、氷を入れました。


小さな幸せ その1  庭のお花を飾れるって 嬉しいです。
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-28 06:03 | 花・木

怪しい?

c0040488_8202561.jpg

これは、先週のアレンジメント。
友達のお子さんが、県内で一番難しい高校に合格したとのこと、作ったばかりの
アレンジメントを もらっていただくことにしました。

初心者のせいか、この様な色合いのお花が多いです。
本当は、グリーン系と白の組み合わせなどをしたいのですが、初心者に割り当てられるのは、
こういう可愛い系。
ちょうど、高校に入学する女の子に似合いそうなので、無理やりもらってもらうことに。

早く大人の雰囲気のアレンジがしたいなあ。
そんなふうに思わせるところが、スクールの手なのかもしれませんね。

それはそうと、写真だけは撮っておこうと、スクールの前にある公園で これを撮ったのですが、
他の人が見たら、撮ってる行為 ちょっと怪しいかも

考えてみたら、ブログ書いてるみなさん、他の人から見たら、怪しいかも?と思うのでした。
別々の場所で、(海外でも)みんな パチリ、パチリ してるなんて。

想像して、思わず 微笑んでしまうのでした。


小さな幸せ その1  パチリ パチリ  なんか楽し~い (みんなもそうなんて)
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-27 08:20 | 花・木

映画のワンシーン?

c0040488_16151745.jpg

下の写真といい、映画の中のワンシーンみたいではありませんか?
とびっきりオシャレなシチュエーションの中で、高層ビルを見渡す素敵な男性・・・
ブーケショーが始まる前の、1コマです。

ドリームゲート(起業教習所)の授業で見たラフな格好と違い、(ラフな格好もいいですが)
初めて見たスーツ姿は、みなさんカッコ良かったです。
migrantさんと2人で、「みんな、あんなにカッコ良かったっけ?」
あ、失礼。でも、ホント、そんな感じ、見直しちゃう感じでした。

暗くなってくると、夜景がとっても綺麗。
私の携帯では無理なので、誰かがアップしてくれないかな。

その素敵な空間の中に、美し系の男女が(もちろん、ドリームゲートの中間達と奥様、友人のこと)数人。
おばさんは、私だけちょっと場違いかなと感じつつ、夢のような素敵な時を過ごすのでした。

マミ山本先生、すごい先生なのに、暖かく優しく可愛い方だったのにも、ビックリでした。
笑顔がとっても素敵なご夫婦、
あの2人の笑顔に囲まれて育つお子さんは、幸せだろうな と思ってしまいました。

ブーケがまた、素敵なのです。
あんなブーケ見たこと無い、というものばかりでした。
首にかけるものや、ベールに小花をちりばめたもの、アイディアがいっぱいなのです。

夢のような時を過ごし、途中まで車であることもすっかり忘れ、ワインを2杯飲んでしまいました。
その日、上野到着11時40分、11時42分初の常磐線最終に、タッチの差で乗り遅れ、
また、東京の夫の実家にお世話になるのでした。
いい加減、あきれられそうですよね。
でも、暖かく迎えてもらって、感謝感激雨あられ です。

大きな幸せ その1  オシャレな素敵な時を過ごすことができました。
        その2  みんなの意外な一面も発見することができました。
           
        hawaiiさんご夫妻 本当にありがとうございました。

        花時間 フラワーアーティストシリーズ マミ山本著 3/24発行
        とっても素敵な本です。皆さん買ってくださいね。
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-25 16:15

ブーケショー(出版記念パーティ)

c0040488_4592096.jpg

なぜか今日も東京にいます。この後ろ姿は誰でしょう?詳細は家に帰ってからご報告します。
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-25 04:59

桜。。。恋。。。

c0040488_16565371.jpg


21日に、自由が丘のSHOPを廻っていて感じたことは、良いなあと思うお店は、品物が
大分、変りますね、前回行った時に比べて。

特に今回は、「」をテーマに、替えているところが多かったですね。
桜って、やっぱり、ウキウキします。

「桜」と言えば、宇野千代さん、宇野千代さんと言えば、「恋」ですよね。
恋多き女性、90歳を越えても、可愛らしく美しく色気がありました。

宇野千代さんを見習うのは無理だけど、恋する心だけは、持っていてもいいんじゃないかな。

ヨン様だって、サッカー選手だって、TVに出てくる人だっていいの。
見るだけで幸せになれるのだったら、素敵なことだと思うのだけど。。。
そう思いませんか?

ヨン様のためにOkgやせた とか
OOOのコンサートの為だけに、青森から来て、その日の夜行で帰ったとか
・・これは友人のお話です。

男性の皆さん、奥様に恋されてますか?
まあ、逆もいえますけどね。


小さな幸せ その1  恋する心って、いつまでも持ち続けられるような気がします
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-23 17:21 |

ハイ チーズ!

c0040488_2056896.jpg

クリマスローズがカメラ目線だったので、パチリ。
上のほう、少し緑がかってきてます。

21日は、自由が丘の雑貨屋さんを たくさん見てきました。
前から素敵と思っていたSHOPを見て廻るうち、いいなあと思うソファとテーブルが・・・

~あれ、どこかで見たことがある。。
じっと見ていたら、お店の方が近づいてきたので、もしや、と思って聞いてみると、
「OOは、うちのデザイナーです」

~ビックリ!
なんと、edamameさんデザインの家具だったのです。

それからDGの補講会場に行くのですが、道の途中でedamameさんの姿が・・・
そんなこと話しながら歩いていたら、2分で着くはずが、目的地が現れず。。

別方向に歩いていたのでした。
edamameさんも結構ドジだったので、ホッと安心。
後で聞いたら、migrantさんも同じことしてたみたいです。
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-22 20:56

19日西念寺の門と梅

c0040488_4223136.jpg

今、東京に居るので、携帯からの投稿です。
[PR]
by craftshop-i | 2005-03-21 04:22 | 風景