<   2005年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

笠間 陶炎祭 行って来ました!

c0040488_622133.jpg

笠間芸術の森公園での陶炎祭に行って来ました。
c0040488_6273160.jpg 
朝、急に思い立って。

デジカメは、夫が仕事で使うので借りることができず、携帯のみ持参。

家からちょうど1時間 10時過ぎに到着したのですが、駐車場はすでにいっぱい! 

とりあえず、最近よく行く、近くの
ギャラリー門(写真左)に入ってみました。

するとそこに、陶芸作家羽石修二さんの奥様がいらっしゃって、ご挨拶。



c0040488_6431275.jpg
そして、ずうずうしく、「車、置いていただけますか?」
とっても優しい奥様、快く「どうぞ」というお返事。

「ありがとうございま~す」

そして右は、その羽石修二さんの出店店舗
とても、テントの中とは思えませんよね。
ディスプレイに力が入っています。
「前日夜中の2時まで、今朝は朝6時から行ってますよ」と奥様

野の花に合う暗めの色の花器と湯のみを購入。

c0040488_6574051.jpg
左は柳鳳窯さん

やはり、いつ見ても素敵です。

ご挨拶して、ウーロン茶をいただいちゃいました。
このコーナーも、個展会場のような雰囲気が漂っています。
テントの中に、こんな無造作に置いていいの?と思うくらいの高級感です。
でも、千円台の食器も置いてあり、不等辺三角形のような形のものを2つ購入。

こういうものにも手を抜かず、きちんと丁寧に作られています。

c0040488_7122543.jpg
右は豊田恭子さん

相変わらず、若くてお綺麗。

見たことのない形のものが、沢山ありました。
若い女性のお客様の、「涼しそう~」「綺麗~」「シンプル~」という声が聞こえ、
「。。でしょう?」って心の中で、返事してました。 
パスタなどに良さそうな大き目のお皿2枚を購入。

特に買うつもりもなかったのに、この方たちの作品は、つい買ってしまいます。

それから、陶芸生活日記の高野利明さんのお店。
こちらは、サマンサさんがUPしてくれそうなので、お任せします。
砂の器シリーズのぐい飲み2個購入。とても素敵です。
そしてそして、掘り出し物 500円の器があったので、4つ購入。

そして、高野さんの焼いたお好み焼きをいただいて 満足~
とっても暑かったのでビールを飲みたかったのですが、1人ではさすがにそれも
できませんね。車だったし。

ブログでいろいろなこと知っているのに、初めてお会いするのって、なんか不思議な
感じです。
ばかなこと書いてるのに、こんなおばさんだったの~とか思われていそうですが。。。

高野さんは、イメージどおりの方でしたよ。
奥様も若くて明るくてとてもいい感じ。
生まれたばかりの赤ちゃんの写真も見せていただきました。
初めてお会いした感じがしませんでした。

そして、新たに取引したい3人の方とも、名刺交換をしてきました。

しかし、帰ってきて、流れるニュースからは、列車事故で家族を亡くした方の映像。。。
元気な笑顔で家を出て、永久に帰らない愛する人。。
やり場のない悲しみ。
それでも地球は同じように廻っていて。。。

そんな時に、楽しい話ばかり書いていていいものかと。
せめて、幸せという言葉は 自粛します。
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-30 06:41 | 作家作品

田舎の風景(筑波山周辺)

c0040488_6184474.jpg

つくばの自然 好評だったので、調子にのって 今日も、近場の風景です。
上 筑波山の隣の山より いつもと違う角度から
c0040488_6193613.jpgc0040488_6211772.jpg










左 不動峠 小学校の遠足はいつも ここでした
c0040488_6224842.jpg
右 新緑とつつじが、あまりに綺麗だったので
下左 果物で有名な お隣の八郷の風景
高速を降りてすぐ、こんなどっぷりの田舎の風景になるので、田舎が大好きな 都会の方が移住してくるケースが、結構多いみたいです。

c0040488_6232374.jpg

手前は、柿と思います。
緑の濃淡がなんとも美しくて。。

右 緑の中に山桜がポツポツとあったのですが、小さくしたら、見えませんね。
こんな風景を見ながら、車走らせています。

それって、結構 幸せなことかも。。。

韓国もUPしたいのですが、撮りたての どっぷりの田舎、いえ たっぷりの自然を
優先しました。
韓国も、ゆっくりとUPしますね。
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-29 06:20 | 風景

奈良・平安時代の役所跡を復元した遺跡

c0040488_5491940.jpg

空がとっても青かったので、昨日は、近場のドライブに行ってきました。
昨日の大池公園の隣です。
c0040488_5523494.jpg

こんな風に、額縁のように 筑波山が入ります。

最近、遊びすぎのような気がしていますが、店舗デザイナーさんも アラブ雑貨の買い付け
から戻ってきたし、SHOPのこと、つめていかなければ。

30日、1日は、日本平のクラフトフェアに行って来ます。


大きな幸せ その1  新緑の季節 緑の濃淡が美しくって。。 
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-28 05:59 | 風景

筑波山と大池

c0040488_13155511.jpg

2週間位前に携帯で撮影。 歩いて行けるくらいのところから、こんな風景見られます。
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-27 13:15 | 風景

家のライラック

c0040488_575520.jpg

4月24日撮影

こんなにお花いっぱい付けて だいじょうぶ?

背丈は私くらいですが、今年は重そうなくらい、いっぱいお花 付けてます。

学生の頃に住んでいた豪徳寺の辺りを歩いていると、ライラックの香りが漂ってきて
いつか私もライラック植えたいな と思っていました。

c0040488_5144693.jpg

その日のワンコです。

「ライラック、なかなか良い香りだ」とか、言い出しそうな感じです。
このワンコ、吠えないです、そういえば。

すっかり、家のワンコみたいです。
首輪でつながれていないので、自由に 猫のように生活しています。

私が外に出ると、どこからともなく やってきます。
そして、庭仕事をしている間中、こんな風に そばでくつろいでいます。

カメラを構えるといつも近くに寄りすぎちゃって、アップになってしまうのですが、
この日は、目をつぶって、こんな顔をしていたので パチリ。
年取っているらしく、片方の犬歯(犬でもこう言うのかな)がありません。

それから、SHOPの朗報です。
前に言われた立退き料の約五分の一の引越料で、4月いっぱいで、引越しを
してくれそうなのです。
10月という事で考えていたので、もう少し居てくれていいのにっていう感じですが。
でも、それから改装したら、冬になってしまいますね。


小さな幸せ その1  ライラック きれいです

        その2  SHOPの話も良い方向に進みそう
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-26 05:27 | 花・木

愛知県明治村 3

今日の写真は、携帯で撮ったものですが、景色が良かったので、1人で見るだけでは
勿体無い気がして、UPしてみます。
天気が良くなかったので、人の入らない風景が撮れました。
c0040488_14244782.jpg
c0040488_14251995.jpg
c0040488_14255259.jpg









上左は品川燈台(重文)
上中は神戸山手西洋人住宅と入鹿池
上右は小学校講堂
c0040488_14271615.jpg
c0040488_14275055.jpg



右は、三重県庁舎
(重文)



c0040488_1437761.jpg
c0040488_14394490.jpg
c0040488_14405775.jpg









左は東松家住宅(重文)
中は鉄道寮新橋
右は西郷従道邸2Fより見える聖ヨハネ教会堂(重文)

建物だけではなく、庭の木や草花の美しさにも 感激でした。
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-25 14:26 |

愛知県明治村 2

c0040488_661180.jpg

c0040488_6375098.jpg
c0040488_6323775.jpg







前後して申し訳ありませんが、きょうは、また 明治村に戻ります。

上は、西郷従道邸 明治10年建築(重文)

家具などの調度品が素晴らしく、掛けてあった絵が、繊細な色合いの 
美しい日本刺繍でした。

右は、幸田露伴邸「蝸牛庵」 



c0040488_13555814.jpg
c0040488_6413163.jpg







左 手前は、札幌電報電話局(重文)

右は、明治天皇の御料車(特別公開)

外部は、漆塗りに、金箔の御紋が施されていました。

内部の絵や天井や家具も、素晴らしいものでした。

この御料車は、数回しか使われなかったそうです。
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-25 06:32 |

韓国 行って来ました!

c0040488_62422.jpg

「アンニョンハセヨ」 お久しぶりです。
韓国 とっても楽しかったです。

まず、4日間全て晴れ。空が青いと 新緑や桜が とても綺麗です。
寒かった冬に耐えた木や花達が、いっせいに歌いだしたよう。。

桜もまだ 咲いていたし、雪柳、つつじ、れんぎょう、ライラックなどが 満開。
(そういえば、家のライラック、行く時はまだ つぼみだったけど、どうしたかしら?
昨日の帰り、遅かったから まだ 見てません)

4人は、「きれい」という言葉を、何回 連発したことか。。。
今日は、携帯で撮った1枚だけですが、デジカメでもたくさん撮ってきたので、徐々に
UPしていきますね。 (日本の明治村も、まだ 途中なのですが)

初めて韓国に行って、強く感じたことは、人、街、車、ファッション等、ソウル市内は、
ほとんど 東京と同じ ということでした。

看板にハングル文字がなければ、区別が付かないくらいです。
昔の農村の風景も、日本とそっくりです。
訪れてみて、とても親近感を持ちました。

ワールドカップで近く感じ、冬ソナで、さらに近いものとなっては いましたが。
ヨン様ファンの日本のおば様達は、日韓の友好に とても重要な役割を果たしている
ことを、強く感じました。

自国のスターが、あれほどまでに 他国の人々に 愛されていたら 悪い気はしません
よね。
竹島問題の影響は、私達ツアーには 全くありませんでしたが、せっかく仲良しになれて
きているのに、悪い方向に行って欲しくは ありませんね。


大きな幸せ その1  お隣の国 韓国を とても近くに 感じることができました

        その2  とても天候が良くて、美しいものを より美しく見ることができました
 
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-24 06:24 |

愛知県明治村 1

c0040488_5252422.jpg

c0040488_5384738.jpg
明治時代の代表的な建築物を 全国から集め、入鹿池畔の緑豊かな丘陵に点々と移築して構成した博物館。

上は夏目漱石住宅

左は聖ヨハネ教会堂(重文)

開村は昭和40年。

建築物は63件。
国指定重要文化財10件。

敷地面積
100万平方m。

あまりに美しかったので、ここは、特別 デジカメで撮影。

c0040488_5525095.jpg


三重県尋常師範学校(重文)

明治21年建築。

木造2階建て洋風建築。




日本の明治の建築 すばらしいと実感しました。
建物内部にも いろいろ展示されていて、ゆっくり、じっくり見たかった。
2時間あったのですが、ほんの一部しかみられませんでした。

大きな幸せ その1  こんな素敵なところがあったんだ。。。初めて知りました。

     まだまだ写真ありますので、後でUPしますね。
     20~23日は、ブログお休みです。
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-19 05:44 |

筑波大学構内の桜

c0040488_11445483.jpg

4月9日撮影
学生が芝生に座って談笑したり、夜のお花見の為のビニールシートを貼っていたり、
とてものどかな風景でした。

チョッと凹んだSHOPのお話

2階に移ることを承諾した1世帯の方の件、きょう、不動産やさんから連絡があったのですが、
やはり、2階は嫌なので、他に移りたい。それには、立退き料として、OO万円と請求してきた
らしいのです。昨日は、OKだったのに、司法書士さんに 相談したらしいのです。

契約は、今年の10月で切れるので、10月になれば、それは不必要と思われ、それまで待つ
ことにしました。10月になったら、また何か行ってくるかなあ。
か弱い(?)おばさんをいじめないで。。。

気を取り直して、もう1枚大学構内 ケヤキ並木が美しいです。
一般の人も自由に車で通れます。
というか、一般の私有地と大学の敷地が入り組んでいます。

c0040488_13184839.jpg


小さな幸せ その1  大学内走っていると、いつも美しく 幸せです
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-18 12:02 | 風景