<   2005年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

小布施に

c0040488_723386.jpg

クラフトフェアは、土曜日にほとんど見終えたので、日曜日は、小布施に行ってきました。
小布施は、素敵なお店やギャラリーやカフェがたくさんあって、見所いっぱいです。

こちらのお店は、「よしのや」さん
ご主人が、信州木工会のメンバーで、家具作りをされ、奥様がSHOPをされています。
楽しいもの、素敵なものがたくさん並んでいます。

小布施に行かれる際は、ぜひお立ち寄りください。
お気に入りのものが 見つかると思いますよ。

c0040488_71350100.jpg

このように 一般のお宅が、オープンガーデンに登録していて、シールが貼ってあるお宅の
庭には、気軽に立ち寄ることができます。
素敵なお庭がたくさんありました。

c0040488_7174457.jpg

そのお庭で、ピンクスズランを見つけました。
白でないスズランを 初めて見ました。

「よしのや」さん いろいろなお話や街の案内をありがとうございました。


小さな幸せ その1  素敵なお店、素敵なものたち、自然がいっぱいの素敵な街の中
              に溶け込みつつ、美味しい蕎麦とピルスナー(オヤジ化してます)
              をいただく時。
[PR]
by craftshop-i | 2005-05-31 07:25 | SHOP

松本クラフトフェア 2

c0040488_541397.jpg

写真 ピンボケが多くて、あまりUPできるものがありません。残念!
(デジカメ 欲しいなあ・・・)

でも、たくさんのクラフトマン(ウーマンも)の方々の作品を見せていただいて、お話できて
楽しかった~
みなさん ありがとうございました。

物作りをされている方々、やっぱり私 好きです。
笠間の陶炎祭でもそうでしたが、会場内の雰囲気に 暖かく心地よいものを感じるのです。

たくさんの感性を身近に感じることができて、普段は見ることのできない作家さんの素顔にも
触れられるし、このような催しはとても良いことだと思います。

前から感じていることですが、すばらしい物づくりをされている方が、もう少し優遇されても良いような気がします。

でも、東南アジアから安いものが手に入りますしね。
そんなに変わらなければ、どうしても安い方に目が向きますよね。
それは私も同じです。

でも、いろいろ見ていると、試行錯誤を繰り返し生み出される作品、作家さんのいろいろな思いの込められた作品が、とてもいとおしく思えてくるのです。
よく見ると、作家さんが丁寧に作ったものは、やはり、全然違います。

使えば使うほど味が出てくるのです。
家のテーブル 今とってもいい色です。
家に来たときも美しかったけれど、さらに良い色になったような気がします。

SHOPで そんな 作家さんの思いのこもった作品を紹介できれば と考えています。
使用経験上わかる良さを 伝えていきたいなあ、なんて。。

図面が出来てきたので、SHOPの工事の見積もりを きょう、工務店さんにお願いしました。


大きな幸せ その1  また素敵な作家さん達と触れ合うことができました
[PR]
by craftshop-i | 2005-05-30 06:32 | 作家作品

松本クラフトフェア 1

c0040488_554221.jpg

[PR]
by craftshop-i | 2005-05-29 05:54 | 作家作品

松本クラフトフェア

今 松本クラフトフェアに来ています。こちらは木製品が多く、染物やガラスも出品されていて、笠間陶炎祭とは また違った感じで おもしろいです。
[PR]
by craftshop-i | 2005-05-29 05:51 |

松本へ

真壁町からの帰りに見た いつもと違う筑波山をUPしようとしているのですが、不調で
UPできません。後ほどに。

きょうは、松本クラフトフェアです。
楽しみです♪
[PR]
by craftshop-i | 2005-05-28 04:43

素敵なギャラリー発見!

c0040488_6271328.jpg

筑波山の北側 真壁町に素敵なギャラリー発見!
私が笠間に行くときに通る所です。

新聞の茨城版に、染色工芸サロン「蔵布都(くらふと)」で小千谷縮50点展示という記事を
見つけ、行ってきました。

米蔵を改造して造ったそうです。
中央と左のタペストリーは、真壁町の伝統である藍染です。
発色の良い輸入のインディゴは使わず、国産の藍のみを使用したものだそうです。

右の反物は、インドで染められたのですって。日本的ですよね。
このお店、日本と東南アジアの染物がうまく融合していました。

c0040488_601735.jpg

中央の着物も インドのかすりを使用して作られたのですって。

c0040488_623252.jpg

こちらが、小千谷縮です。縦糸と横糸のよりの違いから、縮みができるのだそうです。
コーヒーをごちそうになりながら、いろいろなお話を伺うことができました。

c0040488_681892.jpg

これ、刺し子で作ってあるのだそうです。居間にドーンと飾ってありました。
こちらは、普通のお宅。突然の訪問です。

初めてのお宅に突然訪問しました。
何故かって?

「真壁に行くけど、行く?」と母を誘ったら、
「3代前くらいの人が、お嫁に行っている家がある筈で、そこに行きたい」と。

仏様にお花を持って、突然行ったのです。
物好きですよね、母も娘も。

私が、「蔵布都」に行っている間、母はそちらにおじゃましました。
3代前の人が、土浦のお醤油やさんにお嫁に行って、その娘さんがそこのお宅に
お嫁に行ったというのが、本当だったようですが。(どうでもいい話ですね)

迎えに行くと、盛り上がっていて、私も加わることに・・・
2月頃、「田舎に泊まろう!」の番組で、突然 高橋ジョージさんが訪ねてきて泊まった
のだそうです。

「その番組も、その方のことも全然知らなかったのですよ」と奥様。
そんな楽しいお話をたくさん伺ってきました。


小さな幸せ その1  初めての方と 話が盛り上がって 楽しい時間を過ごせました。

 
[PR]
by craftshop-i | 2005-05-27 06:24 | SHOP

パープルラインから下界を見下ろして

c0040488_556338.jpg

     筑波山から南東に延びる尾根を走る パープルラインからの景色です。
     ハングライダーが ここから飛び立ちます。
     気持ちいいでしょうね、ここから飛んだら。

     左に霞ヶ浦が見えます。
     この日は、東京の高層ビルも見えました。

c0040488_5485782.jpg

            この辺りから筑波山を見ると、こんな感じです。

小さな幸せ その1  高いところから下を見下ろすって気持ち良いです。
              (バカは高いところが好き?みんな好きだと思うのですが)
[PR]
by craftshop-i | 2005-05-26 05:53 | 風景

母の庭 パート3

c0040488_558817.jpg

   二人静(ふたりしずか) 静御前とその亡霊の舞姿にたとえた名前だそうです。
   幽玄な感じがしますよね。
c0040488_611758.jpg

   お花は、3mmくらいしかありません。これは、三人静っていうのかしら?

c0040488_651293.jpg

   これ、シランの奥に咲いていて、最初シランの大きいのかと 思いました。
   母は、姫グラジオラスと言ってますが、検索で調べたら出てこないので、違うかも。

c0040488_682698.jpg

             椿がまだ咲いていました。

c0040488_611529.jpg

   しゃくなげ これは4月の半ばくらいに撮ったのですが、UPしてなかったので。

小さな幸せ その1  今まで あるのが当たり前であまり気に留めてなかったお花も
              じっくりと見るようになりました。
              「あ、こんなに綺麗だったのね」と新しい発見があります。
[PR]
by craftshop-i | 2005-05-25 06:05 | 花・木

フラワーアレンジメント パリ風

c0040488_13204835.jpg

         ぶどうの実だけは、作り物、それ以外は、生のお花です。
    
c0040488_13242225.jpg

    前にUPしたクリスマスローズ、ワインカラーだったのに、今はこんな色してます。
    あの頃(3月末)からず~っと咲き続け、色が変わるのです。不思議ですよね。

c0040488_13305374.jpg
  
  イチゴ、初めて収穫した時の写真です。
  蟻に負けないように、ちょっと早めの収穫です。

  葉っぱばかり大きくて、実はこんなにちっちゃい。2cmくらいのものもあります。
  放ったらかしだから、しょうがないですね。
  でも、この日は、小さいのが11個でしたが、きのうは、35個採れました。

  つぶして、お砂糖と牛乳をかけていただきました。
  わたしの小さい頃は、イチゴは今みたいに甘くなくて、お砂糖と牛乳で食べたものです。
  懐かしい感じでした。

小さな幸せ その1 我が家の庭で育ったイチゴは、小さくても形悪くても、いとおしいです。 
   
[PR]
by craftshop-i | 2005-05-24 13:21 | フラワーアレンジメント

きのうは、いろいろ作っちゃいました

c0040488_6284693.jpg
これから私は、何をしようとしているのでしょう?
ビール片手になにをするんだ?って・・・

正解 ぬか床作りです。
去年作ったビール入りの糠みそが美味しかったので、今年も作りました。
(去年のは、カビが生えてしまいました・泣)
ビールをジュワっと注いでかき混ぜるのが楽しいです。

c0040488_6225789.jpg
左手でかき混ぜ、右手で携帯をパチリ。

お米は、家庭用の精米機で その都度精米するので、糠がたくさんたまります。
肥料にもなるし、いいですよ。

本当は、容器は陶器がいいのだろうけど、冷蔵庫に入れやすいので、タッパーにしてます。

c0040488_635048.jpg
これは、バナナマフィン
見た目は、イマイチ、いや イマニくらいだったけど(ピントぼけてて、調度良かった、でも焦げすぎ)、美味しかった~
「小人のこころ」のwichtelさんから2月頃教わっていたのだけど、昨日やっと作ってみました。
お菓子作りって、始まれば結構簡単なんだけど、なかなかやる気にならない。
気合が必要なんですよ、私の場合。

何年ぶりだろう、もしかしたら、結婚して はじめてかもしれない・・・
あ、さすがにそこまでではなかった。
思い出しました。7年位前に、チ-ズケーキに はまったことがあった。
でも、誰も喜ばないので、作る気がしなくなったんだった。


小さな幸せ その1  最初から自分で作るって、楽しいですよね。
             (でも、なかなか その気にならず、普段は 面倒くさがってますが)
[PR]
by craftshop-i | 2005-05-23 06:25 | 料理