<   2005年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました

c0040488_22132319.jpg

もう一日で今年も終わりですね。

ブログのおかげで、ふだん 何気なく見過ごしていた風景も 写真をUPすることによって ああ、こんなに美しかったのね、と再確認できたり

季節によって変化するお花や木々の表情を 以前より敏感に感じられるようになったり

何より お会いしたことのないたくさんの方と、いろいろお話したり、励ましていただいたり
優しい言葉をいただいたり、美しい写真を見せていただいたり、お料理を教えていただいたり

小さな幸せがいっぱいの 素敵な年となりました。
皆様、本当にありがとうございました。

もう一日あるけれど、なんだか今日は、とても「ありがとう」の言葉が言いたくなって。。
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-30 22:41 | 風景

物を作るということ

c0040488_224582.jpg

引き続き、県庁の写真です。
私のいたところは12Fだったと思います。

そこから、吹き抜けになっている天井を見上げてみたら、
あ、スゴイ、私の日常にはない風景。。

で、パチリ。
モノトーンの直線のデザインと青い空が美しいです。
(安易に自分のいた場所から写真を撮ってしまいましたが、空を真ん中に放射線状に撮れば良かった、と写真を見て、後から反省)
こういう建物を設計できる建築士は、幸せでしょうね。

たぶん 建築士になりたての頃は、誰もが、建物が形になること、そのことが、純粋に幸せだったんでしょうね。
出来上がったときは、誇りを持って見上げるのだと思います。
物を作るって そういうことだと思うのです。

美しい直線を見上げていたら、最近話題の手抜き工事のことが思い出されて、悲しい気持ちになってしまいました。
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-29 22:07

県庁から見える筑波山

c0040488_21542223.jpg

     奥に見える水色の山が筑波山です。(南方向)
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-28 21:56 | 風景

審査を受けに

c0040488_19522523.jpg

県庁25階の風景です。(北方向)
県内には 高層ビルが少ないので、珍しくて 写真を撮ってきました。

経営審査を受けてきたのです。
といっても、azumiではありませんよ。
実家の仕事もしているので、その関係です。

住宅設備工事を少ししているので、会社の経営状況が解る書類を持参して、経営分析などの審査を 毎年受けなければいけません。
社会保険はきちんと加入しているか、源泉所得税は間違いなく払っているか、退職金制度はあるか、常勤の技術者は実在するか、工事契約書はあるか、賃金の不払いはないか、などなど。

いろいろ聞かれながら、赤いペンでチェックされるのです。
緊張する雰囲気の中、かしこまった感じで質問を受けます。

ふー 工事台帳の書き方の指摘はあったけど、今年も無事にOKが出そうです。
小さな設備会社は、不正などしようもないので(たぶん)、大きな会社の耐震問題とかに もっと力を入れてよって思ってしまいました。

追記 不正は大きさに関係なく、あるかもしれませんね。
   大きくても小さくても、仕事に対する姿勢の問題ですよね。
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-27 20:27 | 風景

宇宙と交信?

c0040488_21285462.jpg

azumiからの帰り道、国土地理院のこの大きなアンテナが見えるのですが、何をしているのか いつも疑問に思っていました。

そこで今日は、ネットで調べてみました。
数十億光年の彼方にある電波星から放射される電波を、複数のアンテナで受信し、到達時刻の差を計測するのだそうです。

それによって、プレート運動による地震予知研究、地球温暖化がもたらす海面上昇の監視等が可能になったのですって。

スゴ〜イ 数十億光年の星からの電波を受信していたんですね。
つくばは研究所が多く、いろいろな分野の研究が 日々行われているのでしょうね。
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-26 21:43

クリスマス イブ

c0040488_2223568.jpg

今日は、クリスマス イブ ですね。
素敵なイブを おすごしですか。

azumiと同じアパートに住むおじさんに、電飾のクリスマスツリーをいただいたのに、OPENできませんでした。
おじさんに申し訳ないので、夕方 ツリーの電気だけ つけてきました。

今頃 真っ暗な中で ツリーだけが 輝いている筈です。
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-24 22:36

c0040488_1601060.jpg

君の小さな手はとてもすばらしい♫
昔のフォークソングですが、何故かこのフレーズが 今でも時々 浮かんできます。

手って、すごいですよね。考えてみると。
とても繊細な動きで、陶器を作ったり、家具を作ったり、絵を描いたり、
いえいえ、そんな特別なことでなくても、お料理をしたり、お掃除したり、
顔を洗ったり、ボタンをとめたりだって。

この間、ロボットのアシモ君が とても可愛い格好で歩いていましたが(TVの映像)、人の繊細な手の動きは そう簡単にはできないでしょう。いくらアシモ君でも。

普段何気なく使っている手だけど、すごい働きをしてくれているのですよね。
手だけじゃなくて、足も頭も、人の体ゼ〜ンブそうですけど。

いつも何気なく動かしているけれど、何気なく動くことに たまには感謝しないといけないかなあ、なんて 思ってしまいました。
(ブログで話題になっていたので)この間最終回だけ見た「1リットルの涙」の影響でしょうか。
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-22 16:27 | 作家作品

備前焼

c0040488_19491142.jpg

      備前焼の花器です。八ヶ岳クラフトフェアで見つけました。
   
      お騒がせしていますが、仮オープン 年内はなくなりました。
      もう、こうなったら 春かなあ。ゆっくりいきます。 
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-21 20:06 | 作家作品

ワンコ 足が痛そうです

c0040488_16285975.jpg

ワンコ 左後ろ足が痛そうで、地面につけず、3本足で歩いています。
見た目には傷はないので、骨折とかしてるのでしょうか。
(飼い主の)お向かいの息子さんが、捕まえようとするのですが(たぶん、お医者さんに連れて行こうとして)、逃げてしまいます。

で、昨日は、こんな格好で ずうっと家の庭にいました。
今日は姿を見てないけど、大丈夫かなあ。
寒いからよけいに痛々しくて、心配です。
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-19 16:36

青なじみ

c0040488_1547444.jpg

昨日、タンス(角ではなかったけど)に、思いっきり頭をぶつけて、今日は、額に青なじみができてます。
この ‘青なじみ’ 標準語かと思っていたら、違うんですよね。

学生時代、「青なじみできちゃった」っていったら、
みんなに「何、それ」
え? 通じない?

その時初めて、方言であることに気づきました。
でも、「幼なじみみたいで可愛い〜」とかなり評判が良く、それからは、みんなで面白がって使ってました。

青あざっていうと、なんかとてもひどいあざのような気がして、不注意でちょっとつけたものは、‘青なじみ’ が、しっくりとくるのです。
‘青たん’ も聞いたことあるけど、やっぱり ‘青なじみ’ の方が小さな頃からなじみがあって。(これも一種の幼なじみ?)

面白いですよね、こういう言葉。
[PR]
by craftshop-i | 2005-12-17 16:10