<   2006年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

陶炎祭に行ったのだけど・・・

c0040488_21344618.jpg

今日は笠間の陶炎祭に行ってきました。

‥でも、ちょっとショックなことがあり、笠間の映像ありません。
写真だけでも明るく・・・の気分です。
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-30 21:42 | フラワーアレンジメント

お店をチラッと‥

c0040488_1736428.jpg

今日の状況はこんな感じ。
草花が少ないので、明日は少し植え付けてこようと思ってます。
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-28 17:38 | azumi

やっときました〜

c0040488_1951559.jpg

やっと やっと 来ました、azumi 正面の看板。
無垢の楢の木、時が経つ程に 味のある色に 変わっていくのだそうです。
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-26 19:55 | azumi

春のお花たち 4

c0040488_21374094.jpg

石楠花 花言葉は「威厳」「警戒」
母の庭の裏の方で ひっそりと咲いていました。
このブログにupしなければ、見るのは母と私くらいです。

c0040488_2139852.jpg

ライラック 花言葉は「思い出」「友情」 紫は「初恋」
家の庭の入り口で堂々と咲いています。
目立つ所に咲いていて、何人もの方にもらっていただきました。

人目につかない所でひっそりと咲く花、たくさんの人に見ていただいて誇らしげに咲く花、お花の世界もいろいろですね。
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-24 21:46 | 花・木

幸せな気持ちで作られる木の小物たち 2

c0040488_12444241.jpg

長野県の家具工房一木(イチモク) 片山浩二さんの木の小物たちが届きました。
上はカッティングボード 着色しているわけではなく、木そのものの色なんだそうです。

c0040488_1246591.jpg


和の花いけ 黒い木の部分も自然の色ですって。
花器が銅なので、お花が持ちますよね。花器に10円玉を入れるとお水が腐らないって言いますものね。
写真はまだですが、ランチョンボードとお盆とテーブルに置く一輪挿しもあります。
お若い作家さんなので、作品も若々しく軽快な感じがします。
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-23 13:03 | 作家作品

小町の里

c0040488_8232259.jpg

↓梨の花の近くにある小町の里の「小町庵」 ここのお蕎麦、美味しいんです。
農家のおばちゃんたちが作っています。
人にほとんど会わないような自然がい〜っぱいの場所ですが、お店はいつも込んでます。
この水車で蕎麦粉をついているようです。

近くに、小野小町の墓という道しるべがありますが、全国にありますよね。
小野小町伝説って。

小さな幸せ  後ろの山もほわほわっ お蕎麦も美味しいし。^^
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-22 08:30 | 風景

梨の花と新緑の山


c0040488_2037646.jpgc0040488_20374410.jpg
先週 笠間からの帰り道に撮った写真、白い花はたぶん梨の花だと思います。
ここは旧八郷町(現在石岡市) 果物の産地です。

のんびりとした田舎の風景 癒されます。
他の車とのすれ違いもほとんどありません。

新緑もとっても綺麗、景色を独り占めしているようで もったいない気分、
みなさんに こんな景色をお裾分け。^^
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-20 20:44 | 風景

幸せな気持ちで作られる木の小物たち

c0040488_1218615.jpg

長野県の泉家具工房 谷口泉さんの木の小物たち、
細長いのは靴べら、右下は楊枝入れです。
八ヶ岳クラフトフェアの時に連れて帰ってきました。
一つ一つ手仕事で作られます。優しい笑顔の作家さんです。

谷口さんの作品制作についてのコメント
    「木を削っていると、それだけで幸せな気持ちになります。
     削ることに集中して、形に集中して、削れてくる木くずに集中して
     幸せな気持ちになります」     (信州木工会の冊子より)

こういう思いで作られた小物たちを手にすると、幸せな気持ちが伝わってくるようです。^^ 

4/27〜5/3 吉祥寺東急8Fで信州木工会の展示会が行われるそうです。
お近くのみなさん、ぜひ足を運んでみて下さい。作家さんにも会うことができますよ。
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-19 12:30 | 作家作品

ほわほわっ

c0040488_20223411.jpg

今の季節の山はほわほわっとしています。
生まれたての淡い黄緑色‥大好きです。^^
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-18 20:27 | 風景

備前焼

c0040488_20122972.jpg

八ヶ岳クラフトフェアの時に仕入れてきた備前焼です。
この時はこれだけだったのですが、そろそろ開店ということで連絡してみました。
すると、今製作中で、窯出しは6月頃になるのだそうです。

何かリクエストがあればこれから作りますよ、とのこと。
何をリクエストしようか今考え中です。
私と同じくらいの年代で、素朴な優しそうな感じの作家さんです。

備前焼は高価なものが多いのですが、この作家さんの作品は手の届く価格です。
フリーカップが1000円でその右の中鉢が2200円なんですよ。
でもしっかりとした作りで、火襷(ひだすき)がいい感じです。
備前焼は、水に濡らしてから使うと趣が出て、普通のお料理が料亭のお料理に早変わりです。

みなさん、備前焼だったらどんなものが欲しいですか?
参考までにお聞かせいただければありがたいです。
今のところ考えているのは、コーヒーサーバーと片口(向付け)と大きめのお皿なのですが。
水を入れておくとまろやかな味になるので、コーヒーが美味しくできるそうですよ。
[PR]
by craftshop-i | 2006-04-17 20:37 | 作家作品