2005年 04月 16日 ( 1 )

愛知万博 パビリオン その3

c0040488_7453672.jpg

オランダ館です。四面全部このようなタイル貼りでした。
水と共生する国ということで、映像が流れていました。

c0040488_750241.jpg
c0040488_751079.jpg
c0040488_7514112.jpg









トルコ館です。タイルの模様が繊細で、とても美しかった。

c0040488_803437.jpg
ポルトガル館 コルクの木だそうです。
次が、ギリシャ館 やはり、水をテーマにしていました。
綺麗なお姉さんがいたので、写真を撮らせていただきました。
c0040488_8113865.jpg

次が、イタリア館 空いていたので、ここで昼食をとりました。
赤ワインと生ハム、チーズ、サンドイッチ、クロワッサン。
それだけでは足りず、後で入ったブルガリア館でヨーグルト(小さな可愛い赤いバラが入っていました)。それから、帰り際に、明石焼きをつまみに生ビールを飲みました。
c0040488_817271.jpg
10時半から16時半までの6時間で訪れたパビリオンは、
フランス、イタリア、ギリシャ、エジプト、アフリカ共同、
チュニジア、南アフリカ、トルコ、ブルガリア、スイス、
ベルギー、ポルトガル、オランダ、ルーマニア、ヨルダン、
イギリス、アイルランド。そしてエコマネー館で、集めたエコシールを植樹に使ってもらいました。
本当は、北欧館に行きたくて、ヨーロッパエリアに行ったのですが、その時は、団体しか 受け付けていませんでした。
それから、ドイツ館 長い行列ができていたので 入らなかったのが 心残りです。
でも、時間ギリギリまで、楽しんできました。バスに戻ったのは、ピッタリ16時半。

大きな幸せ その1  現実には行く事のできない たくさんの国に 行ってきた気分です
[PR]
by craftshop-i | 2005-04-16 08:08 |